お金がないけど平凡な毎日が幸せ 独身1人

独身1人ぼっち?!

毎日暑くて暑くて蒸し豚になりかけてる私です…。
毎年こんなに暑かったっけなぁ。
それか私の体の天然の毛布のせいか(笑)
痩せなかんな…。

 

今日は最近の衝撃の事実を書こうと思います。
毎日平凡でそれが幸せ・・・なんて余裕かましていたからこそびっくりでした。
うちの職場のスタッフは、午前中5人、昼から夜のスタッフが5人の計10人。
午前中のスタッフのなかで、私と女医さん以外はみんな既婚者で、私と女医さんにはダーリンもいない。
さみしいねー!欲しいねー!って言ってても、お互い若干めんどくさいお年頃で、今から知り合って1から恋愛を始めるのが、めんどくさいよねっていつも話してたんです。

 

でも、そんな独身の同盟が崩れ去りました!
女医さん結婚します。
しかも9月に!
急な展開…。

 

私も、びっくりです。

 

そもそもなんで結婚になったかと言うと、もともと、今回結婚する相手とは、女医さんのお姉さんの紹介でしりあったみたいなんですが、全くもって、女医さんの好みではなかったから、恋愛には発展しなかったんだとか。
でも、まぁ、食事に行ったり、美術館に行ったりと会ったりはしてたみたいです。
まぁ、いわゆるそこまで仲はよくないけど、友達みたいな。
で、女医さんのお姉さんとその旦那さんと昔一緒の職場で友達だってのもあって、毎年花火をみんなで見に行ったりはしてて、お姉さんもこのまま付き合えばいいやんかと何度も押してきたそう。
でも、女医さんが恋愛モードにどうしてもなれない相手と見えて、今までダラダラのそこまで仲良くない友達関係が続いてたんです。
その話は私も、前から聞いてて、まぁ、チューできなかったら付き合えないよね〜!とかって冗談言ってたくらいです。
だから、まさか、その人と結婚なんてそんな急展開にびびった訳です(笑)
女医さんのお父さんが今年のはじめに亡くなって、その時に、お父さんが、どうやら、相手の人に、娘を頼みます的な事を言ったみたい。
それを聞いて、女医さん以外の周りが、もうこうなったら結婚したら的な流れになって、女医さんのお母さんも、そうなってくれれば私は本当に安心だって何度も言ったんだって。

 

女医さんも、お父さんが亡くなった今、お母さんが安心できる環境を作らないとと思ったみたいで、その流れにのってしまったみたい…。
だから好きな人との幸せな結婚ではないって、ため息ばかりです。
そんなんでうまくいくのかと私は心配で仕方ないけど、私がどうこう言う問題じゃないから黙ってますけどね。
結婚指輪も選ぶの楽しいはずなのに、彼の前で、色々決めるのめんどくさいねって言ってしまったらしい(笑)
まあ、一緒に暮らしたら、好きになるかもしれない。
でも、これで午前中私だけが独身1人。
もいないの、なんだかさみしくなってきたぞ…